--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/04/06 (月)

桜花賞(G1)の有力馬一週前追い切り&好走データ


 閲覧ありがとうございます(*´ω`)

 今週は春のクラシック第一弾、桜花賞がありますね。

 今日は有力馬の一週前追い切りと、過去のデータを少しだけ。


 ■ ブログ村トラコミュ
 ・ 桜花賞(2015)
 ・ ニュージーランドT(2015)
 ・ 阪神牝馬S(2015)
 ・ 重賞レース予想(GI・JpnI編)
 ・ 今週の重賞All in One!


 まずは有力馬の一週前追い切りの時計や内容など。

 ※ 桜花賞の4月6日(月)現在の出走予定馬はコチラの記事をご覧ください。



 ■ ルージュバック 美浦南W(良)併せ
 【 6F82.6-66.9-51.7-36.9-12.4 】

 2頭併せの内。馬場の真ん中を追走し、直線軽めに追われてパートナー(4歳500万下)に1馬身ほど先着しました。動きは軽快で、力強さより柔軟性を感じさせるフットワークで好印象です。

 管理する大竹師は「いつも通りの1週前。順調に来ているし、それが一番大事」。中8週のローテについては「本番までじっくりと時間をかけられる流れだったのは、この馬にとっては良かった」。

 きさらぎ賞の最終追い切りは南Wで【 6F81.5-12.5 】。今回はG1ですので、前走以上の時計が見たいところです。




 ■ クイーンズリング 栗東坂路(良)単走
 【 55.3-40.4-26.3-12.9 】

 終始手綱を抑えてセーブするような追い切り。時計は平凡ですけど、真っ直ぐ坂を駆け上がり、悪くない内容です。

 懸念されるのはフィリーズレビューで馬体重が20キロ減だったこと。これについて管理する吉村師は「新馬と2走目というのは余裕があったと思います。一般的にも新馬を使ってから締まっていく馬が多いから、あれが適性体重に近いと思いますよ。そうでなければ、常識から考えたら、マイナス20キロであのパフォーマンスは発揮できないと思いますからね。450前後が理想で、現状の理想体重ではないかと思いますね」とのこと。

 フィリーズレビューが444キロでしたので、理想の馬体重からはそんなに減っていなかったと。これを鵜呑みにしていいのかどうかわかりませんけど、順調に馬体重が”回復”しているとの報道もありますので、桜花賞はもう少し馬体重を増やして出走してくると思われます。




 ■ キャットコイン 栗東CW(良)併せ
 【 6F86.3-69.3-54.2-39.5-12.4 】

 2頭併せの内。直線は手綱を抑えたまま後ろから来るパートナー(4歳1000万下)を待ち、馬体が並んでからも追い出されることなくクビ差ほどの遅れでフィニッシュ。負荷をかけない軽めの追い切りでした。

 直前輸送を避けるため、レース二週前に栗東入りしています。一週前追い切りについて佐竹厩務員は「栗東でも、いつものパターンで。時計もちょうどいい感じ」と予定通りの追い切りのようです。最終は速い時計を出してくると思われます。




 ■ ココロノアイ 栗東CW(良)単走
 【 6F78.7-63.8-50.3-37.7-12.5 】

 馬場の七分目を単走。追い出されてからは集中力に欠ける素振りを見せましたけど、肩にステッキが入るとなかなかの伸び脚でゴールまで駆け抜けました。

 こちらも既に栗東入りしています。尾関師は「6Fの入りが速く、予定よりも速い時計でしたが、ある程度はやっておきたかったので。まずまずの感じです」。

 一週前でこの時計はかなり優秀ですね。




 ■ レッツゴードンキ 栗東坂路(良)併せ
 【 52.4-37.6-24.4-12.0 】

 2頭併せ。岩田Jを背に軽快に坂を駆け上がり、ラストに一杯に追われてパートナー(3歳未勝利)に1馬身先着。

 梅田智師は「予定通り調整は順調。稽古後の息の入りも良く叩いた上積みはある」。

 全体時計もなかなかいいですし、加速ラップを刻めてますし、終い12.0も優秀です。




 ■ アンドリエッテ 栗東坂路(良)併せ
 【 53.8-39.2-25.3-12.6 】

 2頭併せ。川田Jを背に終始馬なりのままパートナー(3歳未勝利)と併入。自己最速時計を馬なりでマークしました。

 前走の最終が栗坂強めで【 53.9-12.5 】の時計でしたので、今回はこれを上回ってくればと思います。




 ■ クルミナル 栗東坂路(良)併せ
 【 54.0-39.2-25.3-12.5 】

 2頭併せ。パートナーが阪神JFの勝ち馬レッドリヴェール(牝4)で、ラスト1Fで一杯に追われるも2馬身遅れ。G1馬に格の違いを見せつけられました。

 二週前に【 52.5-12.5 】の時計を出しているのでタイム的なものはともかくとして、軸がブレたり舌を出したり、いまひとつ追い切りでは安定感に欠けますね。




 ■ コンテッサトゥーレ 栗東坂路(良)単走
 【 52.3-38.0-24.7-12.2 】

 馬なり単走で軽快に坂を駆け上がり、途中で他馬を抜き去るオマケ付き。最後まで脚色は鈍らず、なかなか好印象な追い切りでした。

 時計も二週連続自己ベストを出していることから、調子の良さが伺えます。




 ここから先はデータを少しだけ。


 ■ ディープインパクト産駒が圧倒的

 桜花賞の過去10年、というか、ディープインパクト産駒が初めて桜花賞に出走した2011年以降の過去4年間では、ディープ産駒が【 4.2.0.4 】と圧倒的な成績を残しています。勝率40%、連対率60%、単勝回収値279、複勝回収値139です。更に目下4年連続でディープ産駒が桜花賞を勝っています。

 10頭出走して6頭が馬券になり、うち4頭が勝つってさすがディープです。今年は抽選対象馬も含めれば7頭もエントリーしていますから、確率から言えば十分に期待できます。

 ただ今年は頭数こそ多いものの、上位人気に支持されそうなディープ産駒はアンドリエッテぐらいですかね。クルミナルコンテッサトゥーレもそこそこ人気になるでしょうか。


 ■ 前走チューリップ賞組が優勢

 桜花賞の過去10年中、7年で前走チューリップ賞組が1頭は馬券になっています。うち5年は2頭以上が馬券になり、2013年にはチューリップ賞組が1着から5着まで独占しました笑

 主なステップレースごとの成績を見てみると、

 チューリップ賞【 6.3.4.28 】
 フィリーズレビュー【 2.0.2.51 】
 フラワーカップ【 1.2.1.9 】
 クイーンカップ【 0.3.2.14 】
 アネモネステークス【 0.0.1.23 】

 チューリップ賞がもっとも好走馬を出しています。フィリーズレビューは出走頭数が多いわりには好走馬が少ないです。アネモネステークスはほぼ全滅ですね。クイーンカップは勝ち馬こそ出ていないですけど、間隔があいているわりには馬券になってますね。


 ■ 前走5着以下は割引き

 桜花賞の過去10年の勝ち馬全10頭は、前走の着順が4着以内でした。前走で5着以下に敗れていた馬から勝ち馬は出ていません。

 前走の着順ごとの成績を見てみると、

 1着【 5.8.4.36 】
 2着【 2.0.3.34 】
 3着【 2.0.1.20 】
 4着【 1.0.0.7 】
 5着【 0.0.1.10 】
 6着【 0.1.0.5 】
 7着【 0.1.0.5 】
 8着【 0.0.1.5 】

 前走1着馬が圧倒的ですね。2008年と2011年には前走1着馬が1着から3着まで独占しました。ただ過去10年で唯一、2013年に前走1着馬が1頭も馬券になりませんでした。

 また過去10年では前走で9着以下に敗れていた馬が馬券になったことはありません。クルミナルって確か…前走11着だったような(-ω-;)ウゥ


 以上のデータも踏まえて、現時点の注目馬はAです。

 A ⇒ 人気ブログランキングへ
 ミッキークイーンでした…除外です(-ω-;)

 以前は「魔の桜花賞ペース」なんて言葉もありました。今はもう聞かなくなりましたけど、阪神競馬場が改修された現在でも、桜花賞は前傾ラップになりやすいです。AはAコースとBコースの違いこそありますけど、桜花賞と同じ阪神芝1600mの舞台で「魔の桜花賞ペース」戦を征した実績があります。桜花賞と相性のいいディープインパクト産駒ですし、確かな決め手もありますので、現時点では馬券の最有力候補と考えています。ただ内枠に入ってしまうと割引きです…。




桜花賞(G1)は最高の稼ぎ場です


毎年、人気馬同士での決着は少なく、

人気薄が絡みやすいレースが桜花賞(G1)。


あなたは、

人気薄が絡みやすい=当てずらい

そう思っていませんか?


ですが、

実は桜花賞(G1)って稼ぎ時なんですよ。



その理由と予想を・・・

今週末限定、あなたに無料で公開します。

詳細はコチラから


3歳牝馬限定戦であるこのレースは、

まず限定戦である事で絞り込みが容易に出来てしまいます。


更に、

適正、対戦相手、血統などをほじくり返してみると・・・

出るわ出るわ。

的中させられる理由が。


ハッキリ言いますが、


これ程、簡単に

穴馬を見つける事が出来るレースはありません。



だからこそ、

桜花賞(G1)は稼ぎ時だと言えるのです。



この美味し過ぎるレース・・・

見逃し厳禁です。

詳細はコチラから


■ 関連記事
■ タグ
[ タグ未指定 ]
ホーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜花賞2015の出走予定馬と傾向(スマホ、携帯からも)
【桜花賞の傾向】 左:桜花賞2015登録馬   右:桜花賞過去5年    ☆ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が4連勝中。 ☆外回りコースで行われるようになってか ...
桜花賞2015出走予定馬・予想 テンダリーヴォイスに福永祐一騎手など騎乗予定騎手
2015年4月12日(日)阪神11R・桜花賞(芝1600m)の騎乗予定騎手は以下の通りです。優先出走馬クイーンズリング 55 M・デムーロペルフィカ 55 菱田裕二ムーンエクスプレス 55 松山弘 ...
桜花賞 データ消去法から残る5頭
[AD]ニュージーランドT注目の1頭はコレだ! にほんブログ村トラコミュ 桜花賞(2015) 阪神牝馬S(2015) NZT(2015) JRA競馬予想 [桜花賞データまとめ]×単勝100倍以上(0-0-0-50)△関東馬で当日8番人気以下(0-1-0-45)△6番より内(0-0-1-47)△キャリア7戦以上(0-1-1-41)×前走重賞で10着以下(0-0-0-20)△前走重...

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。