--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/04/08 (水)

今日の東京某所は雪が舞いました。桜花賞は良馬場でお願いします。


 閲覧ありがとうございます(*´ω`)

 今日は東京某所で午前中に雪が舞いました。

 桜と雪。なかなかオツなものですけど、たぶん中山の馬場はぐちゃぐちゃです笑

 今週は雨ばかりですからね。先週までの中山の高速馬場も傾向が変わるかもしれません。

 阪神はどうなんでしょうか。桜はまだ咲いてますか?

 桜花賞は桜の映像をバックに見たいものです。


 ■ ブログ村トラコミュ
 ・ 桜花賞(2015)
 ・ ニュージーランドT(2015)
 ・ 阪神牝馬S(2015)
 ・ 重賞レース予想(GI・JpnI編)
 ・ 今週の重賞All in One!


 今日は日記形式?で桜花賞のお話。主にチューリップ賞組が桜花賞で馬券圏内にくるのか、過去のデータを見ながらそんなことを考えていました。チューリップ賞組の過去10年の桜花賞の成績は【 6.3.4.28 】と、他の路線を圧倒してますからね。馬券を組み立てる上でチューリップ賞組は軽視できません。

 今年はチューリップ賞1着のココロノアイ、2着アンドリエッテ、3着レッツゴードンキ、6着コンテッサトゥーレ、11着クルミナルの5頭が桜花賞にエントリーしています。ココロノアイ&レッツゴードンキは2歳時からこの世代を牽引してきた実力馬で、アンドリエッテ、コンテッサトゥーレ、クルミナルは桜花賞で【 4.2.0.4 】と抜群の成績を残しているディープインパクト産駒です。

 この中でどの馬を重視するべきでしょうか。

 個人的な評価としてはFC2 Blog Ranking(現在40位前後)に記載した馬が最上位だという考えに変わりはありません。ただ他の馬も軽視できない存在ですね。



 チューリップ賞1着のココロノアイはステイゴールド産駒。ステゴ産駒の過去10年の桜花賞の成績は【 0.1.0.2 】で、意外とサンプル数が少ないです。唯一連対したのは昨年に阪神JF1着から桜花賞に直行したレッドリヴェールで、結果はハープスターの2着でした。

 チューリップ賞1着馬の過去10年の桜花賞の成績は【 2.2.0.4 】で、4頭が連対し、4頭が4着以下に敗れました。

 桜花賞で連対した4頭を見ていくと、チューリップ賞を最速の上り3Fで勝っていて、デビュー戦から一貫して上り3位以内を計測していました。

 桜花賞で4着以下に敗れた4頭は、チューリップ賞を上り2位以下で勝っていて、デビュー戦からの上りも上位だったり下位だったりで安定していませんでした。

 ココロノアイはチューリップ賞を上り2位で勝っていて、アルテミスステークス(G3)で上り5位タイを計測したことがあります。…データ的には4着以下に敗れる側に当てはまります。

 気性に問題のある馬でかかり癖があり、チューリップ賞では渋った馬場や展開が味方した感も否めません。重馬場を得意とするステゴ産駒ですので桜花賞で馬場が渋れば評価も一転しますけど、現状ではチューリップ賞組で最上位かと言われれば疑問が残ります。

 ただ直前輸送を避けるために栗東に滞在しているのは強調材料になりますし、一週前追い切りは抜群に良かったので、状態を重視するなら軸候補になり得ます。最終追い切りはまだチェックしてないですけど、休み明けのチューリップ賞よりは状態を上げて出走してくるものと思われます。



 チューリップ賞2着のアンドリエッテはディープインパクト産駒。先述したようにディープ産駒の桜花賞の成績は【 4.2.0.4 】と抜群の数字を残しています。

 チューリップ賞2着馬の桜花賞の成績は【 2.0.1.7 】で、1着馬に比べると信頼度は低めです。

 とはいえアンドリエッテはチューリップ賞で外から猛然と追い込み、最速の上りで1着ココロノアイに0.2秒差まで詰め寄りました。あの末脚は桜花賞向きです。

 チューリップ賞で上り1位を計測した馬の桜花賞の成績は【 3.2.0.2 】で、データとして面白いのはチューリップ賞で上り1位を計測しながら桜花賞で4着以下に敗れた2頭です。この2頭が桜花賞に出走した年は、チューリップ賞組が1頭も馬券圏内にきませんでした。結果的にチューリップ賞組のレベルが低かった年と言えます。

 今年は阪神JF2着のレッツゴードンキや3着のココロノアイがいましたので、チューリップ賞組のレベルが低い年とは考えにくいですけど、どうでしょうか。3連勝で桜花賞に出走してくるあの3頭のほうが上でしょうか。その辺りも含めて楽しみな一戦です。



 チューリップ賞3着のレッツゴードンキはキングカメハメハ産駒。キンカメ産駒の桜花賞の成績は【 1.0.1.3 】で、2010年にアパパネが桜花賞のみならず牝馬クラシック3冠を達成しました。

 チューリップ賞3着馬の桜花賞の成績は【 1.0.1.8 】で、2010年にエーシンリターンズが3着、2013年にアユサンが桜花賞を勝ちました。それ以外の8頭は桜花賞では振るいませんでした。

 レッツゴードンキはチューリップ賞で不本意?にもハナを切りました。結果3着に敗れましたけど、個人的には逃げても3着に粘ったことを評価しています。ココロノアイの良きライバルで、ともにかかり癖がありますけど、まともな競馬ならココロノアイに引けを取りませんし、前走の敗戦で人気を落とすなら妙味も出てきます。



 コンテッサトゥーレクルミナルはディープインパクト産駒。ともにゲート難を抱えています。チューリップ賞では重馬場に泣いたクチですので、どちらの陣営も好天を望んでいます。

 昨日の記事で取り上げたように、この2頭は母父の系統が桜花賞の好走血統から外れます。ただ父は4年連続で桜花賞の勝ち馬を出しているディープインパクトなので、人気薄の一発を狙うならこのあたりだとは思います。



 現状ではチューリップ賞組の最上位はFC2 Blog Ranking(現在40位前後)で、それ以外の路線では人気ブログランキング(現在30位前後)が血統やデータにも一致していいかと思います。

 ひとつお願いしたいのは良馬場でやってほしいということ。それから枠順ですね。予想とは関係なしに、個人的な趣味の範囲でクルミナルの単勝複勝を買う予定なので、どうかクルミナルが外枠に入ってくれますように…笑



 Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

 先週もご紹介サイトが、

 先週、馬単5点でまた会心の一撃が出ました・・


 実際配信された買い目は・・

 4月5日(日)中山3R 3歳未勝利



 結果は・・
 1着:◎ドラゴンブルース
 2着:△ラブトゥーマッチ
 3着:○エリオットベイ

 馬単(5点)   15,060円的中
 3連複(10点)  2,580円的中
 3連単(20点)  33,460円的中


 5点で馬単万馬券・・・


 (;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス!! (; ∀ )・・トー!!!



 上の画面に入り切りませんでしたが、予想している全てのレースで

 予想の根拠もしっかり書いてあります。


 さらに、先週のレース回顧や今週の重賞の注目馬を3頭公開するなど

 無料コンテンツも充実しています!

 桜花賞を含む今週の予想はこちらから

 メルアド登録のみで見ることができるので

 必ず見てみてください。

 ※入会金、年会費永久無料です。


 さらに、無料コンテンツも充実してるので

 チェックしてみてください!

 毎週2レースの買い目を無料で見ることができます。!


 【更新コンテンツ(無料)】

 ・ 今週の注目レース

 ・ 的中実績レース回顧

 ・ 無料軸馬情報+買い目

 ・ 無料穴馬情報+買い目

 さらにさらに、今なら、期間限定で5レース的中保証キャンペーン中です!

 
入会金・年会費0円 会員登録はこちら
 (予想はメルアド登録のみで見れます。)



■ 関連記事
■ タグ
[ タグ未指定 ]
ホーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜花賞2015のプレ予想
4月12日(日)に行われる桜花賞2015のプレ予想です。
桜花賞(2015年)データ分析!前走重賞で○○だった馬は(0-0-0-20)
[AD]ニュージーランドT注目の1頭はコレだ! 桜花賞 2015 データ 2015年4月12日2回阪神6日目 第75回桜花賞(G1)阪神芝1600m・外 3歳牝 定量 桜花賞は牝馬クラシックの第一弾。 クラシック ...
桜花賞2015で稼ぐぞ!枠順確定&単勝予想オッズ編
第75回桜花賞2015の枠順が確定しました。 ルージュバックが4枠8番、ココロノアイが7枠15番、 レッツゴードンキが3枠6番などとなっています。 ココでは桜花賞過去10年の枠番 ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title
相互リンクの設置確認させていただきました。
感謝しております。ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

今週も天気が気になるところですが
東京は雪だったんですね(・_・;)
こちらは本州の最西端にある下関ですけど
天気はよかったのですが風が強くて寒くて
桜も昨日あたりから少しずつ散り始めました。

桜花賞はパンパンの良馬場で見たいですね。
やはり、穴はチューリップ賞組でしょうね。
ミチさんが仰るとおり今回人気が下がる
クルミナルかコンテッサトゥーレの一発が怖いですね!
こちらこそありがとうございました
あぽろん様。
こちらこそお誘いありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

下関!
武蔵と小次郎ですね!
そちらの桜もそろそろ終わりですか。
こちらも今週は雨がよく降りましたのでもう終わりです。
今日はまさかの雪で、洗濯と買い物をサボりました(*´ω`)

桜花賞はやっぱり良馬場のほうがいいですよね。
良馬場で勝利に相応しい競馬をした馬が勝ってくれればと思います。

クルミナルは課題の多い馬なので正直ここではキビシイと思ってます。
追い切りなんか見てもまだまだ幼さが抜けてないですし。
ただこうやってフラグを立てておけば勝ってくれるんじゃないかと密かに期待してます笑

■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。