--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/04/27 (月)

天皇賞春の有力馬一週前追い切り情報。イマイチな馬もいますね…


 閲覧ありがとうございます(*´ω`)

 今週は天皇賞春!!

 ゴールドシップキズナなど、有力馬の一週前追い切り情報です。

 ん~、イマイチな馬もいました…。


 ■ ブログ村トラコミュ
 ・ 天皇賞・春(2015)
 ・ 青葉賞(2015)
 ・ 今週の重賞All in One!
 ・ 重賞レース予想(GI・JpnI編)
 ・ 重賞レース予想(GII・JpnII編)


  ゴールドシップ

 ■ 栗東CW(稍重)併せ
 【 7F95.4-80.7-65.8-51.4-38.2-13.2 】

 2頭併せなのか4頭併せなのか、4頭の集団の大外。馬場の外目を追走。直線で軽めに追われて早々に先頭に立ち、ゴール前で追うのをやめて半馬身遅れ。意図的に追うのをやめたので遅れは問題ないにしても、ずっと舌を出していたのがゴールドシップらしいです。

 須貝調教師は「阪神大賞典後に右前の歩様が悪かったのでそこを確認したかったけど、上がり運動でも問題がなかったので大丈夫。ここ2年は力を出し切れていないだけで京都コースも菊花賞を勝っているから心配していない」。

 今回は放牧先から帰厩したのが4月15日(水)で、これまでと比べて追い切りの本数が少ないです。また先週の京都芝は高速馬場でしたので、その辺りの対応も求められます。個人的にはどれぐらい人気になるのか興味深くもあります。


  キズナ

 ■ 栗東CW(稍重)単走
 【 6F81.5-66.3-52.0-38.6-12.1 】

 馬場の外目を馬なり単走。ゴール前で強めに追われ、まずまずの伸び脚を見せました。

 追い切りに騎乗したユタカJは「やりすぎないよう気をつけた。不良馬場で走ったあとに反動が出る馬もいるけど、その点は大丈夫。変わりなく順調だ。あとはレースでどうか。前走は調教の感触から本来の走りができると思ったけど、もうちょっとだった。今度こそ本来のキズナの姿を見せたい」。

 前走の産経大阪杯の一週前追い切りがWコースで【 6F80.2-11.5 】の好時計。最終がWコースで【 7F94.3-11.8 】の猛時計。今回はキズナにしてはそれほど速くない時計ですけど、叩き3戦目ですし、「やりすぎないよう気をつけた」とのことですので、まあいいのかなと。特に問題なく順調だと思います。


  フェノーメノ

 ■ 美浦南W(重)併せ
 【 6F82.7-67.5-53.7-39.9-13.3 】

 2頭併せの外。馬場の七分目を追走。先行するパートナーを馬なりのまま抜き去り、その後も軽めに追われてなかなかの伸び脚を披露しました。

 追い切りに騎乗した戸崎Jは「外に馬体を併せていくといくらか内にササるところがあって道中はそういう面を出していましたが、直線では自分から動けていました。その辺りは、前走の追い切りと比べて変わってきたかと思います。今日はだいぶ気持ちが乗ってきたかという感じがしましたし、走りも軽快で前走のときよりも良い感じでした」。

 追い切りの動きそのものはなかなか良いです。休み明けより2戦目のほうが走る馬ですし、状態は上向きだと思います。


  ラストインパクト

 ■ 栗東CW(稍重)併せ
 【 7F97.7-81.8-65.3-50.9-37.5-12.1 】

 2頭併せの外。馬場の外ラチ沿いを馬なりのまま追走し、直線で馬体が並んでから強めに追い出されると、グングン加速してパートナー(タガノグランパ)を突き放しました。

 今回は叩き2戦目ですし、この追い切りを見る限り上積みはありそうですね。前走阪神大賞典時の最終追い切りがWコースで【 7F97.5-11.8 】で、休み明けにしてはなかなかの時計を出しました。今回も好時計に期待です。


  アドマイヤデウス

 ■ 栗東坂路(稍重)単走
 【 51.1-37.7-24.9-12.7 】

 栗坂単走。ラスト1Fからステッキが何発も入るハードな追い切りで、終いまでしぶとく脚を伸ばしました。この日の全体一番時計です。

 前走日経賞の一週前追い切りが栗坂で【 50.8-12.6 】の自己最速時計で、この日の全体二番時計でした(一番時計は高松宮記念一週前追い切りで破格の時計を出したアンバルブライベン)。今回もそれに匹敵する自己二番時計で、状態は高いレベルで安定していると思います。

 前走の最終は栗坂で【 53.3-12.2 】でしたので、今回も同じような時計を出してくると思います。


  フェイムゲーム

 ■ 美浦南W(稍重)併せ
 【 5F67.8-52.8-38.8-12.9 】

 2頭併せの内。馬場の外目を馬なりのまま追走し、直線で一杯に追われて1馬身先着。ゴール板を過ぎてからも暫く追われました。なかなかの伸び脚です。

 宗像義忠調教師は「ダイヤモンドステークス後に一旦放牧に出しました。帰厩後も順調にきています。先週、今週とジョッキー(北村J)が乗ってくれていますし、坂路とウッドで結構負荷をかけてきたので、来週はサラッとやる程度で良いと思います」。

 鉄砲が効くタイプではないですし、今のところ寒い時期に勝ち鞍が集中していますけど、長丁場では侮れませんね。


  サウンズオブアース

 ■ 栗東坂路(稍重)併せ
 【 54.2-39.2-25.0-12.4 】

 2頭併せ。おそらく何頭も走った後の遅い時間の追い切りで、馬場が荒れていたのだと思いますけど、脚を取られたり左によれたり右にササったり、相変わらず坂路では見栄えのしない馬です。時計はこの馬にしては及第点で、終いに一杯に追われて最後まで脚を伸ばして1馬身半先着。

 藤岡健一調教師は「終いを伸ばすようにやって、しっかりと負荷をかけられましたよ。前走は休み明けの分か少し反応が鈍かった。でも一度使ったことで良くなってきているね」。

 前走日経賞の最終追い切りがWコースで【 6F81.6-12.0 】でしたので、叩き2戦目の今回はこれを上回る時計に期待です。


  クリールカイザー

 ■ 美浦南W(稍重)併せ
 【 6F82.9-66.7-51.1-38.7-14.0 】

 2頭併せの内。馬場の外目を追走。コーナーの出口付近でパートナーに並びかけ、そこから一杯に追われて1馬身遅れ。ステッキが2発入りましたけど、差は縮まりませんでした。全体時計はなかなかですけど、終いの伸び脚はいまひとつです…。

 厩舎の助手さんは「前走は少し重かったかもしれませんね。少しソラを使うところがあるので、そういう面も出たのかもしれません。全然走っていませんし、レース後も馬は疲れていませんでした。調教でもソラを使うことがありますが、今週の1週前追い切りもそういう感じの走りでした。まだ少し重い感じはしますけど、週末と来週とあと2回追い切れますし、輸送もあるので競馬では絞れてくると思います」。

 前走の最終追い切りでも併せ馬で遅れましたのでイマイチ評価にしましたけど、今回も不安を残す一週前追い切りです。最終でガラリ一変となるでしょうか。



 今週は天皇賞春ですね。


 ご存知の通り天皇賞春は距離が3,200メートル。



 距離が長くなると血統がやはり重要になってきます。



 きちんとスタミナがある馬を狙えば馬券をしっかり的中


 させられる可能性がグンと高まります。


 そこで、天皇賞春の予想で参考にして欲しいのが


 「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。



 栗山求氏とは・・


 テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。



 抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。


 血統を基にした予想方法が得意
で、


 競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や


 フリーライターとして雑誌や書籍などを


 手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の


 配合分析は有名
である。


 現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに


 連載を持っており



 今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016


 では監修を務めている。


 グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、


 抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は


 血統評論家として日本を代表する存在である。


完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!

 ※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。

 登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の天皇賞春の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


 そんな栗山氏ですが、血統がものを言う天皇賞春を前にして


 2週連続的中を記録!



 皐月賞では


 1着 ▲ドゥラメンテ

 2着 ◎リアルスティール

 3着 △キタサンブラック

 で3連単12,360円を手堅くGET


 そして圧巻だったのがついこの前のマイラーズカップ。


 マイラーズカップで実際配信された予想は・・


 (4月26日)マイラーズカップ(G2)






 -------------------------------

 <推奨馬とその根拠(抜粋)>

 ◎7フィエロ

 ○9フルーキー

 ▲4サンライズメジャー

 △6ディアデラマドレ

 △10エキストラエンド

 △15レッドアリオン



 ◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。

 母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル

 (ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。


 したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の

 ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。

 ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。


 昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。

 開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。


 <結論>

 馬単ながしマルチ

 7→4、6、9、10、15


 三連単軸1頭ながしマルチ

 7→4、6、9、10、15



 -------------------------------


 レースはフィエロが最後の直線でインコースから

 追い込むも・・・

 ↓   ↓    ↓    ↓ 
 


 惜しくも3着!


 しかし相手に買っていた

 レッドアリオンが優勝し、

 2着にもサンライズメジャーが入着。



【結果】

 3連単:15-4-7 的中!

 的中配当:98,650円

 回収金額:986,500円



 実際のPAT画面↓




 恐るべし栗山求氏の血統予想・・・


 さらに栗山求氏は毎週木曜日に血統についての

 コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


 競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で

 見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!



 「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と

 コラムを完全無料で楽しんでみてください!



 ・天皇賞(春)

 ・ヴィクトリアマイル

 ・NHKマイルカップ

 ・オークス

 ・日本ダービー


 今なら無料登録で上記全てのG1の買い目を完全無料で見ることができます!



 血統が重要な予想ファクターとなる今週の天皇賞春の予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!


完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!

 ※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。

 登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の天皇賞春の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

■ 関連記事
■ タグ
[ タグ未指定 ]
ホーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天皇賞春2015の出走予定馬と血統データ
5月3日(日)に行われる天皇賞春2015京都芝3200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の1〜3着馬の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。 天皇賞春の血統データを分析する ...
天皇賞・春2015出走予定馬・予想 サウンズオブアースに内田博幸騎手など騎乗予定騎手
2015年5月3日(日・祝)京都11R・天皇賞・春(京都芝3200m)の騎乗予定騎手は以下の通りです。アドマイヤデウス 58 岩田康誠ウインバリアシオン 58 福永祐一カレンミロティック 58 ...
天皇賞春2015で稼ぐぞ!データ消去法編
第151回天皇賞春2015の消去法データです。 5月3日(日)、 京都競馬場・芝3200M (4歳上・G1・定量・Cコース)で行なわれます。 ここでは、G1天皇賞(春)過去31年の成績から ...

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。