--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/05/27 (水)

ダービーに出走予定のリアルスティール、キレとセンスの良さを武器に福永Jがどう乗るか


 閲覧ありがとうございます(。・ω・)ノ

 今日はダービーに出走予定のリアルスティールを取り上げます。

 個人的には勝ってほしい馬。

 福永Jがどう乗るか、注目です。


 ■ ブログ村トラコミュ
 ・ 東京優駿 (日本ダービー)
 ・ 東京優駿(日本ダービー)(GI)
 ・ 目黒記念(GII)
 ・ 今週の重賞All in One!
 ・ 重賞レース予想(GI・JpnI編)
 ・ 重賞レース予想(GII・JpnII編)


 牡馬クラシック第一弾、皐月賞はドゥラメンテの爆走によって涙を呑んだリアルスティール。スプリングステークスの消極的な競馬から一転、道中を5番手で進める積極策に打って出て、ゴールまで残り100mで撃沈。すんでのところでG1勝利が逃げていきました。ダービーでは宿敵ドゥラメンテを破ることはできるでしょうか。


 リアルスティールの良さは多くのディープインパクト産駒が受け継いでいるキレの良さ。仕掛けが遅すぎたスプリングステークスは敗れはしましたけど、ドスローからの直線勝負で極上のキレを発揮して2着まで追い上げました。溜めたときのキレは一級品で、トップスピードの質も一級品。スプリングステークスでは敗れはしましたけど、上質なキレとスピードを示すレースになりました。


 センスの良さ、立ち回りのうまさも大きな武器になっています。ゲートの飛び出しが速く、二の脚も速い。二の脚が速いことがスタートから1角まで折り合いを欠く要因になっていますけど、好スタートから好ポジションを取りに行けることは競馬において大きな要素です。ドスローにならなければ道中で折り合いもつく馬で、鞍上の指示通りに競馬が進められる強みもあります。この辺りも成績が安定している要因だと思います。


 一方、スピードの持続力は良くも悪くも底を見せていません。どれだけ長い距離をいい脚で走れるのか、この辺りは未知数です。もちろん道中でどれだけ追走に脚を使ったかにもよりますけど、先週のオークスのような早仕掛けレースになったときに勝ちきれるのかは未知数です。共同通信杯でドゥラメンテを破ることができたのは、1枠から立ち回りのうまさを見せ、直線での追い出しもラスト2Fからでした。ドゥラメンテは折り合いを欠くドタバタな競馬をしてラストに脚が鈍り、そこをリアルスティールが突いたカタチで勝つことができました。仮にドゥラメンテが折り合いを欠かずにレースを進めることができれば、スピードの質と持続力ではドゥラメンテが上だろうと思います。


 リアルスティールがダービーで勝つためには、前提としてドゥラメンテより前で競馬をしないと厳しいだろうと思います。枠はもちろん内枠が欲しいですし、直線での追い出しもなるべく遅らせるような展開が望ましいです。ドゥラメンテが後方で、リアルスティールは好位で残り2Fまで馬なりで抜け出しを計れるような展開。なかなかそんな展開にはならないかもしれないですけど、現状ではドゥラメンテと同じ位置で真っ向勝負をしたら分が悪いですね…。


 皐月賞を見た上で、リアルスティールの不安な点は、●●●●●騎乗だったこと。皐月賞の結果を踏まえて、ダービーではドゥラメンテを必要以上に意識してきそうな気がします。スプリングステークス2着→皐月賞、の流れを考えると、皐月賞2着→ダービーでまた変わってくる予感…。個人的には皐月賞のままでいてほしいと思っています。皐月賞のように●●●●●騎乗をしてもらいたいです。リアルスティールはキズナではなく、あくまでリアルスティールです。福永Jに意識してほしいのはドゥラメンテではなく、ディープブリランテやワンアンドオンリーです。その上でドゥラメンテがよろしくない競馬をしてくれれば、勝つのはリアルスティールだと思うんですけどね。もちろん2着や3着でいいなら、福永流でいいと思うんですけど、勝つためには●●●●●騎乗をしてもいたい。あくまで個人的な考えですけど、どうなるでしょうか。


 ●●●●● = 勝ちにいく = 積極的な競馬




ドゥラメンテ1強なのか?

逆転可能な穴馬は不在なのか?


皐月賞1点的中で158万円を獲得した


ダービージョッキー大西直宏


1点馬券で300万円獲得を狙う!



第82回 日本ダービー(G1)


ダービージョッキー大西直宏の『結論』


【◎-○】穴の1点馬券【無料公開



>>> 1点馬券の入手方法はコチラ <<<





 ★毎週、毎週の大当たり!



 [大西直宏監修]
 第75回 皐月賞(G1)

 ◎リアルスティール
 ○ドゥラメンテ
 △キタサンブラック

 馬連1点目:790円
 3連複:3110円
 3連単:1万2360円



 東京8日目5R

 ◎レアリスタ
 ▲マコトギンスバーグ
 △マイネルカレッツァ(7番人気)

 馬連2点目:600円
 3連単:1万2990円



 第20回 NHKマイルC(G1)

 ◎アルビアーノ
 △クラリティスカイ
 ○ミュゼスルタン

 馬連:2800円
 3連複:6200円



 第63回 京都新聞杯(G2)

 ◎サトノラーゼン
 △ポルトドートウィユ
 ▲アルバートドック

 馬連大本線:1110円
 3連複:2860円
 3連単:1万3160円



 東京4日目11R スイートピーS

 ◎ディープジュエリー
 △トーセンナチュラル
 △ロッカフラベイビー

 馬連:1万2610円
 3連単:13万5960円



 第22回 青葉賞(G2)

 ◎レーヴミストラル
 ○タンタアレグリア
 △ヴェラヴァルスター

 馬連1点目:1190円
 3連複:2920円
 3連単:1万2990円





■ 関連記事
■ タグ
[ タグ未指定 ]
ホーム

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。