--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/06/17 (水)

函館スプリントステークス2015に出走予定のアンバルブライベン。過去の傾向からはハイペース必至で…


 閲覧ありがとうございます(。・ω・)ノ

 今日は函館スプリントステークスに出走予定の

 アンバルブライベンを取り上げます。

 だらだらと書いていたら長文になってしまいました。

 普段の1.5倍増しでお届けします(*´ω`)


 ■ ブログ村トラコミュ
 ・ ユニコーンS(2015)
 ・ 函館スプリントS(2015)
 ・ 今週の重賞All in One!
 ・ 重賞レース予想(GIII・JpnIII編)


 アンバルブライベンは昨年の冬に徹底的に嫌って何度も痛い目にあいましたので、個人的には相性があまり良くない馬だったりします…笑 ただ高松宮記念は嫌って正解でした。


 そんなアンバルブライベン、今さらではありますけど、この馬の特徴を見ていこうと思います。


 まずアンバルブライベンの父ルールオブロー産駒はスプリント戦に強い!!…というのはよく聞く話ですね。ルールオブローは競走馬時代にイギリスダービー(G1 - 芝2400m)で2着になり、その後のイギリスセントレジャー(G1 - 芝2900m)を勝ちました。競走馬としての実績からは欧州系の重いイメージがありますけど、ルールオブローの父はキングカメハメハやエルコンドルパサーでお馴染みのキングマンボです。


 キングマンボは超がつくほどのスピード配合の馬で、産駒にはスピードはもちろんのこと、スタミナも伝える傾向があります。


 ルールオブローの母父ロイヤルアカデミー2も短距離~マイルで活躍したスピード馬。日本でも有名な産駒は安田記念を勝った香港のブリッシュラックでしょうか。


 ルールオブロー自身は長距離で実績を残しましたけど、父キングマンボ×母父ロイヤルアカデミー2で、血統からはスピードが勝ったタイプと言えそうです。産駒の大半がスプリント路線を主戦場にしているのも納得です。


 一方、アンバルブライベンの母は一世を風靡したチェリーコウマン。ウインターステークス(G3 - ダート2300m)の勝ち馬で、繁殖牝馬として14番目の仔がアンバルブライベン、初の重賞ウィナーを輩出しました。


 で。私にしてはのっけから珍しく血統を持ち出してみましたけど、今回の函館スプリントステークス、アンバルブライベンが乗り越えなければならない壁は、馬場とペースでしょうね。


 アンバルブライベンはデビュー戦から暫くはダートを使われていました。重馬場のダート1200mで初勝利をあげた後はパッとせず、芝に矛先を変えて小倉芝1200mで2勝目。その後は小倉芝1200mや京都芝1200m(内)でOPクラスまで勝ちあがり、福島芝1200mの福島民友カップでOP特別初勝利。他の追撃を許さない逃げの一手で続く京都芝1200m(内)の京阪杯(G3)1着、淀短距離ステークス(OP)2着、シルクロードステークス(G3)1着と、京都芝1200m(内)で重賞を2つ勝ちました。


 これまでの実績は小倉や京都内回りなど、小回りコースや平坦コース、右回りに集中しているので、そういった意味では函館芝1200mは合っていると思います。開幕週のキレイな芝もこの馬に味方しそうです。ただ芝では主に軽い馬場で結果を残してきたわけで、函館の重い洋芝で持ち前のスピードが活かせるかどうか。ダート実績があり、芝でも不良馬場で勝ちきったりもしていますけど、それは条件クラスでの話。重賞で重い洋芝。ルールオブロー×チェリーコウマンなので問題なく対応してくる可能性もありますけど、これまでの戦歴からは軽い芝のほうが合いそうです。


 そしてもうひとつ、逃げ馬の宿命となるペースの話。アンバルブライベンはとにかくテンが速く、スプリント戦でもこの馬のダッシュ力に対抗できる馬はなかなかいません。今回も鞍上の田中健Jは逃げ宣言をしていて、ほぼ確実に逃げることになるだろうと思います。


 問題は前傾ラップになったときにどうかで、アンバルブライベンがOP昇格後に逃げたレース、全9レースの前半後半3F(または2F)のペースバランスを見てみると、


 福島 バーデンバーデンC(OP)
 【 33.2-35.6 】 …3着

 新潟 アイビスサマーダッシュ(G3)
 【 21.1-10.5-22.1 】 …8着

 小倉 北九州記念(G3)
 【 33.1-36.2 】 …4着

 阪神 セントウルS(G2)
 【 32.9-34.5 】 …12着

 福島 福島民友C(OP)
 【 33.8-33.3 】 …1着

 京都 京阪杯(G3)
 【 34.7-33.6 】 …1着

 京都 淀短距離S(OP)
 【 34.9-33.6 】 …2着

 京都 シルクロードS(G3)
 【 33.9-34.0 】 …1着

 中京 高松宮記念(G1)
 【 34.0-34.5 】 …15着


 馬場状態やコース適正、相手関係や斤量など、様々な要因が勝敗に影響しているでしょうけど、現状ではスローか平均ペースで好走していて、ハイペースになると成績も安定しなくなります。ただ福島のバーデンバーデンCや小倉の北九州記念では、ハイペースで逃げて3着4着に残りました。この辺りは相手関係や得意なコース、斤量52キロという好条件があってのものだと思います。


 この馬はハナを取りきった後にスローや平均に落とし込んで出し抜く競馬ができたときにより渋とさを発揮できるタイプで、函館スプリントステークスでもスローか平均が望ましいです。実際にそんな展開になるのかというと、少なくとも過去10年の函館スプリントステークスはハイペース必至のレースです。この辺りは同日に行われるユニコーンステークスと同じような感じ…。


 2014年【 33.8-34.7 】
 2013年【 34.1-34.4 】
 2012年【 34.3-35.1 】
 2011年【 33.1-34.9 】
 2010年【 33.1-35.1 】
 2009年【 33.8-34.7 】
 2008年【 32.8-35.6 】
 2007年【 33.8-35.1 】
 2006年【 34.1-35.0 】
 2005年【 33.6-35.4 】


 平均ペースになったのは2013年のみで、それ以外の年は前傾ラップ、ハイペース戦です。奇しくもユニコーンステークスと同じ、2013年だけ平均ペース。ちなみにユニコーンステークスについてはコチラの記事に書いています。


 今回はアンバルブライベンは逃げというカタチでレースメイクできる立場ではありますけど、スローや平均で逃げようとするアンバルブライベン&田中健Jを、他の馬&ジョッキーが潰しにいくかいかないか、見過ごすか見過ごさないかがポイントになりそうです。そもそも重い洋芝の上り坂スタートで、普段と同じようにハナに立てるのか、まあ条件は他の馬たちも同じなので、ほぼ逃げは確定だと思いますけど、斤量も56キロと背負わされますので、現時点では本命にする気はあまりなく…。休み明けでもありますし、状態も気になりますね。


 ただ先述したように私はこの馬との相性がそれほどよくなく、嫌って正解だったのは高松宮記念だけでした。京阪杯、淀短距離ステークス、シルクロードステークスの3連戦は、軽視して痛い目を見ました…笑


 ただ完全に本格化したのなら今回の条件でも跳ね返すかもしれないですけど、重い芝にハイペース必至なレース傾向に斤量56キロと、京阪杯やシルクロードステークスほど楽な条件ではないです。


 予想をする上でこういったマイナス材料がある実績馬を上に取るのか、それとも実績は劣っても適条件の馬を上に取るのか、毎週毎週その辺りの塩梅も難しいところではありますけど、このレースはアンバルブライベンよりもCに惹かれます。


 C ⇒ 人気ブログランキングへ
 (ローブティサージュでした)


 ※ 見方がわからない方はコチラをご覧ください。


 この馬は実績もあり、好走条件もある程度揃っています。重い洋芝は得意にしていますので、諸々考えるとこの馬が妥当かなと思います。枠順と状態さえ良ければ重い印を打ちたい1頭です。



 今週は函館スプリントステークスですね。


 6月28日に行われる宝塚記念まで、


 芝のレースが続きます。




 ダートのレースよりも芝のレースの方が血統が結果に


 与える影響が大きいと言われています。



 きちんと血統的に適性がある馬を狙えば


 馬券をしっかり的中させられる可能性がグンと高まります。



 そこで、今週の函館スプリントステークスを始め、


 是非予想の参考にして欲しいのが


 「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。




 栗山求氏とは・・



 テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。


 抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。



 血統を基にした予想方法が得意で、


 競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や


 フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど


 多くの経験をしてきた栗山求氏の配合分析は有名である。



 現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、


 などに連載を持っており
、今年3月に発売された


 パーフェクト種牡馬辞典2015-2016では監修を務めている。



 グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、


 抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は


 血統評論家として日本を代表する存在である。



 完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!


 ※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。


 登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の函館スプリントステークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。



 そんな栗山氏ですが、この春、6週連続的中を記録!!


 さらに4月のマイラーズカップでは


 9万馬券も的中させており、絶好調なんです!!



 皐月賞では

 1着 ▲ドゥラメンテ
 2着 ◎リアルスティール
 3着 △キタサンブラック

 で、3連単12,360円を手堅くGET。




 5月2日の青葉賞では

 1着 ◎レーヴミストラル
 2着 ▲タンタアレグリア
 3着 △ヴェラヴァルスター

 で、3連単12,990円をしっかりとGET。




 そして5月9日の京都新聞杯

 1着 △サトノラーゼン
 2着 ◎ポルトドートウィユ
 3着 ▲アルバートドック

 で、3連単13,160円をGET。




 5月16日の京王杯スプリングカップでは

 1着 ○サクラゴスペル
 2着 ◎ヴァンセンヌ

 で、馬単4,950円をGET。




 5月23日と24日は平安ステークスオークス3連単W的中!

 1着 ▲ミッキークイーン
 2着 ◎ルージュバック
 3着 △クルミナル

 で、オークスの3連単20,150円をGET。




 先々週の安田記念では

 1着 ○モーリス
 2着 ◎ヴァンセンヌ

 で、馬単2,680円をGET。




 先週のエプソムカップでは


 1着 ▲エイシンヒカリ
 2着 ◎サトノアラジン
 3着 △ディサイファ

 で、3連単2,750円をGET。




 そして圧巻だったのが


 4月26日に行われたマイラーズカップ



 マイラーズカップで実際配信された予想は・・


 (4月26日)マイラーズカップ(G2)





 ----------------------------------------


 <推奨馬とその根拠(抜粋)>


 ◎7フィエロ
 ○9フルーキー
 ▲4サンライズメジャー
 △6ディアデラマドレ
 △10エキストラエンド
 △15レッドアリオン



 ◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。


 したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」のミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。


 昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。



 <結論>


 馬単ながしマルチ
 7→4、6、9、10、15


 三連単軸1頭ながしマルチ
 7→4、6、9、10、15



 ----------------------------------------


レースはフィエロが最後の直線でインコースから追い込むも・・・


 ↓   ↓    ↓    ↓





 惜しくも3着!


 しかし相手に買っていたレッドアリオンが優勝し、


 2着にもサンライズメジャーが入着。




 【結果】


 3連単:15-4-7 的中!


 的中配当:98,650円

 回収金額:986,500円




 実際のPAT画面↓






 恐るべし栗山求氏の血統予想・・・



 さらに栗山求氏は毎週水曜日に血統についての


 コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!



 競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想


 毎週2レース無料で見れて、


 さらにコラム完全無料で読み放題です!




 「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と


 コラムを完全無料で楽しんでみてください!


 
 ・函館スプリントステークス


 ・宝塚記念



 今なら無料登録で上記全ての重賞の買い目を


 完全無料で見ることができます!




 血統が重要な予想ファクターとなる


 これからの重賞の予想


 是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!



 完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!


 ※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。


 登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の函館スプリントステークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


■ 関連記事
■ タグ
[ タグ未指定 ]
ホーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

函館スプリントステークス2015のプレ予想
6月21日(日)に行われる函館スプリントステークス2015のプレ予想です。
函館スプリントS 2015 信頼の人気馬!今回も人馬一体の攻撃的競馬か!
今日は、サマースプリントシリーズ開幕戦の 函館スプリントステークスから 『信頼の人気馬』をお届けします。 サイン・オカルト・裏読み予想函館SS データ分析今週の激走!穴馬今週の危険な人気馬人気ブログ競馬ランキングへ
【函館スプリントステークス2015】確定した出走馬と予想オッズ
2015年6月21日(日)函館11R・【2015年サマースプリントシリーズ第1戦】函館スプリントステークス(G3・芝1200m)の出走馬が確定しました。netkeiba.comさんの現時点での予想オッズも併せて以 ...

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。