--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/06/24 (水)

宝塚記念2015 - ラキシスは大阪杯で新たな一面を見せました


 閲覧ありがとうございます(*´ω`)

 宝塚記念は今年で56回目。

 過去55回の歴史において、牝馬の優勝は、

 第7回エイトクラウンと第46回スイープトウショウの2頭のみ。

 今年は5頭の牝馬が挑戦します。

 なかでもラキシスは上位人気が予想されます。

 個人的には可能性を感じさせてくれる1頭です。


  ブログ村トラコミュ
 ・ 宝塚記念(GI)
 ・ 宝塚記念(2015)
 ・ 今週の重賞All in One!
 ・ 重賞レース予想(GI・JpnI編)
 ・ 今週の重賞・メインレースの予想


 ラキシスの戦歴をざっと振り返ります。OPクラスに昇格した2013年エリザベス女王杯から昨年の有馬記念までの戦歴、前半後半5F(または4F)の比較や位置取りを見てみると、


 ■ エリザベス女王杯(2013)
 【 62.7-60.4 】 …3番手(2着)

 ■ 京都記念
 【 63.7-59.4 】 …4番手(4着)

 ■ 中日新聞杯
 【 62.1-59.6 】 …5番手(2着)

 ■ ヴィクトリアマイル
 【 46.2-46.1 】 …12番手(15着)

 ■ オールカマー
 【 60.5-59.5 】 …4番手(2着)

 ■ エリザベス女王杯(2014)
 【 60.3-59.2 】 …7番手(1着)

 ■ 有馬記念
 【 63.0-59.3 】 …5番手(6着)


 まずこの馬はマイル戦のスピードを問われる流れは向かないですね。道中で11秒台のラップが続くような流れを追走すると、直線で伸びを欠いてしまいます。昨年のヴィクトリアマイルは自身初のマイル戦で、後方追走から直線で伸びることなく15着に大敗しました。マイルの忙しい流れでは追走はできても脚は溜めらないので、距離を短くして良くなる馬ではないですね。道中で12秒台のラップが続く流れ、2000m以上の距離なら牝馬相手ではもちろんのこと、重賞級の牡馬相手でも勝ち負けに持ち込むことも可能です。


 ただ見ての通り、ラキシスが出走した中距離戦は常に後傾ラップ、ペース差1秒からそれ以上のスローになっていて、昨年まではスローの好位追走で上位争いをしてきました。ポジション的に優位な流れで好走してきたとも言える内容で、運が良かった、と言えなくもないです。この辺りの流れに対して優位なポジションで競馬をしてきたことはヌーヴォレコルトに通ずるものがあります。ヌーヴォレコルトも流れと位置取りに関しては噛み合っていた馬。もちろんそれ以上に牝馬ではトップクラスの能力があったからこそのG1馬ではありますけど、この2頭は流れと同時に枠順にも恵まれることが多く…。辛口の評価をすれば、好走条件が何かとハマることが多かったのも事実です。


 そんな中、ラキシスが重賞初勝利と同時に嬉しいG1勝利となったのが2014年のエリザベス女王杯。このレースはややスローで4番手追走のヌーヴォレコルトにとっては得意の出し抜き競馬、展開もハマった一戦でした。ラキシスは7番手追走から4角でヌーヴォレコルトの真後ろ。直線ではヌーヴォレコルトが早め先頭で押しきりを図ろうとしたところをキレ味鋭い末脚で差しきりました。着差こそクビ差でしたけど、ヌーヴォレコルトが勝ちパターンに持ち込んだところを差しきりましたので、個人的にはラキシス>ヌーヴォレコルトを印象付ける一戦になりました。


 その後の有馬記念ではドスローの流れを5番手追走で6着。距離が若干長かったのかも?と言い訳可能な敗戦も、流れに対して絶好のポジションだっただけに、1着ジェンティルドンナにも牡馬のG1級にも底力の違いを見せ付けられた一戦。牡馬相手のG1では少し足りない印象でした。


 そして今年の初戦、前走の産経大阪杯です。このレースはラキシスにとっては異質のレース。新たな良さを見せる一戦となりました。阪神内回り芝2000mの不良馬場で、前半後半5Fは【 61.1-61.8 】。ややハイペース、中緩みのない一貫ペースで、不良馬場でもありましたので、タフな競馬、消耗戦になりました。


 これまでの好位ではなく、11番手追走のラキシスは残り4Fから進出を開始して、ラキシスの更に後方、4角で外を回ったキズナに直線で先に抜け出されました。ただそこから差し返して、2着キズナに2馬身差の完勝でした。


 このレースはこれまでのラキシスの競馬内容とは全く異なります。中距離戦では常にスローの流れを好位から競馬してきたわけですけど、このレースはややハイペースの流れで後方待機策。流れと位置取りは噛み合った一戦も、後方から徐々に先頭との差を詰め、4角11番手から先行勢とキズナをまとめて差しきるという新たな一面を見せました。ややハイペースの不良馬場、消耗戦になりましたので、先行勢にとってはキビシイ競馬ではありましたけど、ラスト4Fからの早めの仕掛けでキズナ以下を完封したことは評価できます。好位ちょい差しが基本の馬だっただけに、ラキシスの見方を変える一戦でもありました。この勝利でラキシスの評価も更に上昇していると思います。産経大阪杯は4番人気でしたけど、宝塚記念は2.3番人気が予想されます。


 宝塚記念はタフな流れになりやすい傾向があります。阪神内回りコースですので後続は残り4F前後から進出を開始、そこから長くいい脚を出しきれた馬が上位争いをするレースです。上り最速が35秒台になることもよくあり、梅雨の時期だけに36秒台になることもあります。必要なのはラスト3Fを11秒台前半のラップでまとめるキレやスピードの質よりも、ラスト4Fからいかにバテずにゴールまで脚を出しきれるか。ハイペースになることも多いレースですので、先行馬でも差し馬でも、持久力が問われる傾向のあるレースです。


 個人的には昨年までのラキシスでは足りない印象も、前走の産経大阪杯で見せたパフォーマンスなら上位争いも可能かと思います。不良馬場のややハイペース、中緩みのない一貫ペースで、各馬がラスト1Fに脚を鈍らす中、ラスト4Fから進出を開始して直線でキズナ以下を捕らえて突き放す競馬。内容的には宝塚記念に直結しそうで、阪神内回りコースでこういった競馬で完勝したことは大きな収穫です。不良馬場でも好走していますので、仮に雨で馬場渋化も問題にしないと思います。


 ただ問題は大阪杯の相手関係をどう見るか、それから不良馬場だったことです。2着キズナ、3着エアソミュール、4着スピルバーグ、5着ロゴタイプ、6着デウスウルトと、そうそうたる面子を負かしていますけど、キズナ、エアソミュール、デウスウルトはその後のレースでもパッとしない結果になっています。スピルバーグは海外で敗戦…。ロゴタイプは疲労で安田記念回避…。これらの馬には不良馬場によるダメージが残った可能性もありますけど、この春競馬ではいまひとつ結果の出ていない面子を負かしたということになります。


 そして不良馬場という特殊な条件下で勝ったという事実。これが一番の評価の分かれ目になりそうですね。不良馬場だったから勝てたと言われればそれまで。個人的には宝塚記念向きの勝ち方だったと思いますけど、ラキシスの勝利を額面通りに評価していいものか…。まあこの辺りは宝塚記念ではっきりとしますね(*´ω`)


 少なくともラキシスはタフな競馬で一定以上のパフォーマンスは示したわけで、昨年までのスロー専の評価は覆しました。適正面ではゴールドシップに分がありますけど、個人的には宝塚記念向きのタフな競馬で勝ちきった以上、軸馬候補の1頭という評価をしています。


 穴馬として面白い存在だと思っているのは人気ブログランキングCです(カレンミロティックでした)。



エピファネイア、ヴァンセンヌなど回避馬続出で


ゴールドシップ1強ムード



しかし裏では…


「あの馬がゴールドシップを脅かす!」


ある穴馬のヤリ話で盛り上がっている!



ゴールドシップで鉄板なのか!?


そして高配当を演出する穴馬は!?



皐月賞1点的中で158万円を獲得した


ダービージョッキー大西直宏


1点馬券で100万円獲得を狙う!




第56回 宝塚記念(G1)


ダービージョッキー大西直宏の『結論』


【◎-○】穴の1点馬券【無料公開】




1点馬券の入手方法はコチラ





 夏競馬はやはり獲れる!


 先週だけで10本の万馬券的中!




 函館開幕週『一番の勝負情報』にて

 馬連は1点目・3連系高配当的中!


 函館2日目12R北斗特別

 ◎スワーヴジョージ

 馬連1点目:730円

 3連複:6390円

 3連単:2万0310円



 メインレースながら指定レース公開!

 だからこそ高確率!しかも高回収!!


 東京5日目11RジューンS

 ◎メドウラーク

 馬連2点目:2100円

 3連複:7280円

 3連単:3万2680円



 土曜東京スーパーショット連勝!

 ここは3連単220倍ズバリ!!


 東京5日目10R相模湖特別

 ◎アンジェリック

 馬連大本線:760円

 3連複:7250円

 3連単:2万2740円



 評判だった厩舎の良血馬から3連単は万馬券!

 ○◎△で3種馬券的中!


 阪神5日目5R

 ◎ゼンノサーベイヤー

 馬連2点目:750円

 3連複:7460円

 3連単:3万4570円



 5番人気馬の激変予告から

 3連単はアワヤ1000倍オーバー!


 函館1日目2R

 ◎メッサーウイング

 3連複:2万6060円



 ネコタイショウの激走も情報で捕らえ

 またも3連複万馬券的中!!


 東京5日目9R八丈島特別

 ◎スペキュロス

 3連複:1万8430円



 盲点の3歳牝馬!

 やはり高配当が嵌るクラス編成直後のヤリ話!


 函館2日目7R

 ◎カンデラ

 馬連:2260円

 3連複:1万5480円



 北でお馴染みのグループから

 馬連3点公開・3連単は万馬券的中!


 函館2日目5R

 ◎オデュッセウス

 馬連大本線:580円

 3連複:5530円

 3連単:1万3140円



 鞍上一番!

 予告のメモリアル要員から変則3種馬券完全的中!


 函館1日目6R

 ◎セプティエーム

 馬連:470円

 馬連:3570円

 3連複:5830円

 3連単:1万1230円



 文字通りの確勝級から

 10番人気馬をスクープしての馬連万馬券!


 函館2日目6R

 ◎レジメンタル

 馬連:1万0240円





■ 関連記事
■ タグ
[ タグ未指定 ]
ホーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宝塚記念(2015)考察。
↑↑是非クリックをお願いします!皆様に感謝し、励みにして向上してきます↑↑  稀代の名馬と言われるに相応しい特異な存在感を示し続けているゴールドシップ。気性的なポカもあってディープインパクトのような完全パフォーマンスとは程遠いものの、現在進行形で数々の記...
宝塚記念2015 ディアデラマドレ 勝つんやないか?
今日は、宝塚記念2015から『注目馬』をお届けします。 よろしくどうぞ! サイン・オカルト・裏読み予想今週の激走!穴馬今週の危険な人気馬宝塚記念 データ分析競馬人気ブログランキングへ
宝塚記念2015 複勝率100%のデータから阪神・中山・札幌での上がり実績重視
にほんブログ村トラコミュ 宝塚記念(2015) 宝塚記念2015 宝塚記念 データ分析 まいど~スリーエフです 近2年の宝塚記念ですが3着内6頭中5頭が前走で速い上がりを使ってなかっ ...
宝塚記念2015が行われる阪神芝コースの血統データ
宝塚記念2015が行われる阪神芝コースの1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。 阪神芝コースの傾向を分析することで宝塚記念の注目馬を探します。
宝塚記念2015で稼ぐぞ!枠順確定と単勝予想オッズ編
第56回宝塚記念2015の枠順が確定しました。 ゴールドシップが8枠15番、ラキシスが7枠13番、 ラブリーデイが8枠16番などとなっています。 ココでは宝塚記念過去29年の枠番 ...
宝塚記念 データ消去法から残る3頭
[AD]高額払戻金が狙える情報を惜しみなく無料公開! にほんブログ村トラコミュ 宝塚記念(2015) JRA競馬予想 [宝塚記念データまとめ]○単勝オッズ2.9倍以内(3-3-2-1)△10番人気以下(1-1-1-53)×7歳以上(0-0-0-22)※2007年以降△前走4番人気以下だった関東馬(0-0-1-14)△前走6着以下(0-0-1-23)※前走G1除く×5番人気以下(0-0-...

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。