--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/09/22 (火)

セントライト記念&ローズステークス2015の結果、回顧。ローズステークスは大失敗


 閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

 セントライト記念&ローズステークス2015の結果、回顧です。

 ローズステークスは大失敗しました(-ω-;)


  ブログ村トラコミュ
 ・ 神戸新聞杯(2015)
 ・ オールカマー(2015)
 ・ 今週の重賞All in One!
 ・ 今週の重賞・メインレースの予想



セントライト記念2015の回顧



 セントライト記念2015の予想はコチラでした。スロー平均前後からの仕掛けの早いロンスパ戦になると予想しましたけど、蓋をあけてみたらスローのまま行った行ったの競馬に…。ラスト5F4Fからペースアップする競馬になると思っていたんですけどね、好位中団後方の馬たちは流れに身を任せる競馬で仕掛けませんでした。結果マイペースで逃げたミュゼエイリアンがラスト3Fからジワッとペースを引き上げ、4角ではミュゼエイリアンも番手のキタサンブラックも手綱は持ったまま。直線の短い中山で直線だけのヨーイドン競馬になりました。これでは番手のキタサンブラックが1着、逃げたミュゼエイリアンが2着の結果にも納得です。後続にはノーチャンスの競馬で、ある程度前にいないと話になりませんでした。


 後続で自ら動いて勝ちにいく騎乗をしたジョッキーはほとんどいませんでした。人気を背負った馬たちに言えることですけど、次を見据えた騎乗なんでしょうかね。なぜそこで下げる、とか、なぜそこで自重する、とか、レース映像を見直すといろいろと突っ込みどころが多いです…笑 まあ自重して動かなかった、ではなく、休み明けで馬が思うように動いてくれなかった、ということもあるのかもしれません。いずれにしても早めに動いて外から捻じ伏せるような勝ちにこだわる騎乗は見られませんでした。この辺りは本番になればジョッキーの意識も変わってくるでしょうね。極端な前残り競馬だったこともあり、菊花賞にはあまりリンクしそうもない競馬でした。


 ヨーイドンの競馬になるとは予想できませんでしたので、このレースは完敗です。単純にスロー=前残りの発想でよかったことになり、馬場も内伸びでした。予想の入り方を完全に間違えました( ノД`)ゴメンナサイ



ローズステークス2015の回顧



 ローズステークス2015の予想はコチラでした。春のG1馬2頭+急成長を遂げた上り馬の参戦で、レベルの高い一戦になりました。前半後半4Fの比較では【 46.7-46.8 】なので平均ペースということになりますけど、逃げたレッツゴードンキの前半1000mの通過タイムが58.4。エアレーション効果によって時計がかかる馬場でしたので、ハイペースといってもいいぐらいの速いペースでレッツゴードンキが逃げる展開になりました。その上で後半も大きくラップが落ちずに平均ペースで収まっていますので、上位争いをした馬たちはレースラップを落とさずに高いレベルのレースを見せてくれたということになると思います。


 1着タッチングスピーチは期待の素質馬がようやく本格化してきたというところでしょうね。2着ミッキークイーンも3着トーセンビクトリーも後方からの競馬になりましたので3頭とも展開が嵌った上での上位争いということになりますけど、それでもタッチングスピーチの勝ち時計1:45.2は優秀だと思います。直線では一度並ばれたミッキークイーンを突き放して0.2秒差の完勝なので、G1でも戦えるレベルにあることを示しました。まあミッキークイーンは緩い仕上げだったと思うので本調子ではなかったと思いますけど、タッチングスピーチは秋華賞で通用するだけの地力を見せたと思います。


 2着ミッキークイーンは懸念していた出遅れ…。週中の記事に書いたような結果になりました。休み明けで2着なので悲観するような結果ではないにせよ、今後もスタートの悪さがネックになりますね。


 3着トーセンビクトリーは超良血馬が一応の素質開花ということになるでしょうか。母トゥザヴィクトリーは牝馬クラシック制覇にはあと一歩及ばず、古馬になってからエリザベス女王杯を勝ちました。娘は次走で初のクラシック挑戦ということになります。今回は直線の末脚勝負で上位2頭に劣りましたけど、京都内回りの秋華賞では前走で見せたような好位出し抜き競馬が嵌れば上位2頭を逆転できるかもしれません。末脚が自慢の馬ではないと思うので、乗り方や展開ひとつで侮れない存在になると思います。


 予想は惜しいというか、一番ダメなパターンでした。セントライト記念のように完全な的外れな予想だと諦めもつくんですけど、ローズステークスのような外し方はダメージも大きく…。1番人気のミッキークイーンを本命にしたので相手には高配当狙いで人気薄のサンクボヌールを選びましたけど、ルメールJを手配した同厩のタッチングスピーチのほうが勝負がかりであることは承知の上でした。タッチングスピーチも軸馬候補だっただけに、欲を出さなければよかったと後悔しきりです。一応馬連が的中しましたけど、金額配分も「5000円以内に収めよう」なんて思ってケチった結果トリガミになりました。一番安い払い戻しになる買い目が当たりました…笑



今週は神戸新聞杯とオールカマー



 今週は日曜日に重賞が二つ、3着までに菊花賞の優先出走権が与えられるトライアルレースの神戸新聞杯(G2)と、優勝馬に天皇賞秋の優先出走権が与えられる産経賞オールカマー(G2)です。


 だんだんと秋のG1が近づいてきました。来週10月4日(日)にはスプリンターズステークス(G1)がありますので、こちらも楽しみです(*´ω`)



 ↓クリック支援お願いします。いつもありがとうございます(*´-`*)ゞ


 



 <毎週数万人が的中!この事実を知らないままで本当にいいんですか?>


 毎週、毎週、数万人が的中の快感を味わっている
 サイトがあります。


 よくある、
 「先着50名様!」とか
 「抽選で100名様に限り」とかではなく、
 全ての人に無料で買い目を渡しています。



 その結果、

 数万人が的中を受け取っているのです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 的中率は7割前後の安定性を持ち、
 毎週のように的中を“無料”で叩きだす衝撃のサイトを、
 あなたは知らないままでいいんですか??


 ↓     ↓

 コチラから


 的中率7割って言っても、
 モチのロン単勝、複勝とかの当たりやすい券種ばかりではありません。


 三連単だって“無料”で当てています。


 無料情報はどうせ当たらない??
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 もし、あなたにそんな先入観があるのでしたら、
 そんなものは私達がジェット風船にくくりつけて
 大気圏までふっ飛ばしましょう。


 無料で当たらないなんて、
 何の為の無料かわかったもんじゃありませんから



 「良いものを受け取って欲しいから、
 お試しや無料が存在する」



 そうではないですか?
 競馬情報だってそうです。


 当たりもしない情報で
 賢明なあなたに信頼してもらおうなんて思っていません。


 ましてや、『有料なら当たりまーーす』なんていう
 高額情報を売りつける為の、
 バカげた商法などこっちから願い下げです。


 「どうせ、当たらない、、、」
 何て諦める前に一度ご覧ください!


 それは正直で真っ直ぐで、
 でも時には一般の競馬ファンからすると
 変態的な予想・・・・


 そんな、ワクワクに満ち溢れた情報をお届けしましょう!


 情報提供と言っても買い目を一方的に
 送りつけるようなものではありません!


 『当たる理由もお伝えします。』


 あなたに何一つ隠し事をせず、
 予想の根拠全てをお伝えしましょう。


 どうせなら、当たる理由を知る事が出来る、
 私達の情報を受け取ってみませんか??


 ~~~~~~~~~~~~~~~

 当たる理由がわかったあなたは、
 競馬が更に楽しくなるでしょう!

 ~~~~~~~~~~~~~~~


 無料なので、
 見るだけならリスクはありません!


 出来れば的中の快感を味わってもらう為にも、
 100円だけでも購入してもらいたいとは思いますが・・・


 とにもかくにも!
 これまでの当たらないウンザリな競馬情報に、


 今すぐ終止符を打ちましょう。


 コチラから

■ 関連記事
■ タグ
ホーム

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。