--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/02/04 (水)

今年は勝ちきれないディープインパクト産駒(´・ω・`)


 閲覧ありがとうございます(*´ω`) 過去記事でもちょこっと触れた今年のディープインパクト産駒について、過去の1月の成績と一緒に見てみたいと思います。

 2011年~2015年の1月の成績は以下の通り。


■ 2011年1月 (6.5.10.25)
勝率13.0% 連対率23.9% 複勝率45.7%

重賞勝利
・なし


■ 2012年1月 (12.21.6.49)
勝率13.6% 連対率37.5% 複勝率44.3%

重賞勝利
・シンザン記念 (ジェンティルドンナ)
・京成杯 (ベストディール)
・京都牝馬S (ドナウブルー)


■ 2013年1月 (13.8.11.68)
勝率13.0% 連対率21.0% 複勝率32.0%

重賞勝利
・京都金杯 (ダノンシャーク)
・アメリカJCC (ダノンバラード)


■ 2014年1月 (16.13.16.78)
勝率13.0% 連対率23.6% 複勝率36.6%

重賞勝利
・京都金杯 (エキストラエンド)
・日経新春杯 (サトノノブレス)
・京都牝馬S (ウリウリ)


■ 2015年1月 (10.17.18.95)
勝率7.1% 連対率19.3% 複勝率32.1%

重賞勝利
・なし


 ディープ産駒は2010年に2歳馬がデビューしたので、2011年1月は3歳馬のみ、2012年1月は3歳馬と4歳馬のみと、年々世代数が増えていくわけだけど、2011年は3歳馬のみなので1月の重賞勝利がなかったのは仕方なし。でもその後は毎年重賞を勝っていたのに、今年の1月は重賞未勝利に終わりました。数字を見てもらえばわかるように、今年は勝率がイマイチです。1月の勝率は毎年13%台をキープしていたのに、今年は7.1%と半数近くに落ち込んでます。これは頭数が増える=能力の低い仔が増えるということなのかな…。というよりたまたま?(*´ω`)

 どっちにしても今年はキングカメハメハ産駒が絶好調で、2月1日(日)には1日で11勝と大爆発しました。たった1日でディープ1カ月分を上回ってしまいました。2月4日現在のディープ産駒とキンカメ産駒の成績を比べてみると、

ディープ (10.21.19.107)
勝率6.4% 連対率19.7% 複勝率31.8%

キンカメ (32.13.15.157)
勝率14.7% 連対率20.7% 複勝率27.6%

 キンカメ産駒の勝負強さが際立ちます。連対率や複勝率では大差ないのに、勝率は倍以上です。まあキンカメ産駒は出走頭数が多いから勝ち星が多くなるのは当然としても、それにしてもこの時期に32勝はすごいの一言。対してディープ産駒は2着や3着が多いです。1着に対して2着は倍以上…。馬券に影響するからしっかり勝ちきってよ…というのが私の本音です(*´ω`)

 でも2月はディープ産駒の巻き返しがありそうです。今週のきさらぎ賞(G3)には期待の素質馬ポルトドートウィユ、レガッタ、グリュイエールの3頭が出走します。相手関係を考えると1頭ものすごく強そうな牝馬がいるからまた2着…なんてことになるかもしれないけど……どうなるでしょうか(´・ω・`)

 東京新聞杯(G3)には昨年2着のエキストラエンド、目下3連勝中と勢いのあるヴァンセンヌ、除外濃厚だけど出走叶えば穴として面白そうなヒラボクディープと、3頭がエントリーしてます。東京マイルのディープ産駒といえば、ヴィルシーナがヴィクトリアマイル(G1)を2連覇、リアルインパクトが安田記念(G1)を、ミッキーアイルがNHKマイルC(G1)を勝っています。ディープ産駒は中山よりは東京向きの仔が多いので、今年初の重賞勝利となるでしょうか。

 その他にも土曜京都10RエルフィンS(3歳牝OP)には、期待の素質馬クルミナルと、ダートの新馬戦を勝ちあがったクイーンズターフが出走登録をしています。ただクイーンズターフは連闘になるから出走するかは微妙です。日曜東京10R早春S(4歳上1600万下)には、デビュー以来4戦3勝で底が知れないトーセンマタコイヤが出走登録をしています。先週は1勝もできなかったディープ産駒だけど、今週は1回小倉開催も始まって3場開催になるので、けっこう勝ってくれるんじゃないかと期待してます。

 最後に2月4日現在の種牡馬の勝利数を、1位~10位まで掲載しておきます。若駒S勝ちのアダムスブリッジをだすなど、ゼンノロブロイが地味に活躍してます。

1位:キングカメハメハ (32.13.15.157)
勝率14.7% 連対率20.7% 複勝率27.6%

2位:ゼンノロブロイ (14.6.6.89)
勝率12.2% 連対率17.4% 複勝率22.6%

3位:ハーツクライ (12.12.10.89)
勝率9.8% 連対率19.5% 複勝率27.6%

4位:ダイワメジャー (11.6.13.97)
勝率8.7% 連対率13.4% 複勝率23.6%

5位:ディープインパクト (10.21.19.107)
勝率6.4% 連対率19.7% 複勝率31.8%

5位:ゴールドアリュール (10.7.5.67)
勝率11.2% 連対率19.1% 複勝率24.7%

7位:マンハッタンカフェ (9.5.10.78)
勝率8.8% 連対率13.7% 複勝率23.5%

8位:ネオユニヴァース (8.7.11.82)
勝率7.4% 連対率13.9% 複勝率24.1%

8位:メイショウサムソン (8.5.2.43)
勝率13.8% 連対率22.4% 複勝率25.9%

10位:クロフネ (7.12.3.118)
勝率5.0% 連対率13.6% 複勝率15.7%

ホーム

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。