--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/02/14 (土)

良血馬グレーターロンドンが新馬戦を楽勝(*´ω`)


 閲覧ありがとうございます(*´ω`) 土曜東京5R3歳新馬芝1600mに出走したディープインパクト産駒のグレーターロンドンが、単勝1.3倍の圧倒的1番人気に応えて楽勝しました。

 スタートは問題なし。出遅れることもなくいいスタートでした。そこから無理に押し上げることもなく馬なりで6.7番手を追走し、3角過ぎから前へ進出開始。4角は2列目の外を回って直線を向かえ、残り2Fから追い出されました。ちょっと内にもたれて他の馬に迷惑をかけたりもしましたけど、余裕を持って先頭を捕らえると、そこから先は持ったままの馬なりで流しながらゴール。勝ちタイム1:37.3。上り33.7。新馬とは思えない落ち着き払った競馬でした。ここでは能力が一枚も二枚も上で、まったく危なげのない大楽勝でした(*´ω`)

 鞍上の北村宏Jは「調教で乗って自信を持っていました。思っていた通りの強い内容。マイルで上手に競馬をしましたが、距離は延びても大丈夫だと思います」。母ロンドンブリッジはファンタジーS(G3)の勝ち馬で、桜花賞(G1)2着。半姉ダイワエルシエーロ(父サンデーサイレンス)はオークス(G1)を含む重賞4勝。半兄ビッグプラネット(父ブライアンズタイム)は京都金杯(G3)など重賞2勝。このまま足踏みすることなく重賞、そしてG1を目指してほしいと思います(*´ω`)

 レース動画をご覧になりたい方はコチラからどうぞ。4枠8番青です。

ホーム

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。