--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
2015/02/20 (金)

ニューダイナスティの追い切り情報など、今週土曜日出走のディープインパクト産駒 - 2/21日(土)


 閲覧ありがとうございます(*´ω`) 2月21日(土)に出走予定のディープインパクト産駒は全28頭です。その中から注目馬をピックアップ。


 東京5R3歳未勝利(芝1800m)に出走するシードパールは、デビューから9戦連続して掲示板を確保している善戦マンです。でもデビューから9戦連続して勝利に見放されていて、もう一歩の競馬が続いています。尾形和調教師も「凄いエンジンを搭載している」と絶賛していた馬。中1週ローテが気になりますけど、今回も馬券圏内は堅いです。あとは着順の問題です。鞍上は石川裕J▲。

 東京6R3歳500万下(芝1600m)に出走するサザナミは、馬体重が400キロ前後と小さな牝馬ですけど、それを感じさせない力強さがあります。前走未勝利戦は見応え十分のパワフルな競馬で牡馬を一蹴しました。こちらも中1週での出走ですので、前走のダメージや馬体重が気になります。鞍上は戸崎J。

 東京7R4歳上500万下(芝1800m)に出走するトーセンターキーは、前走は約1年半ぶりの復帰戦でした。それでも決して調教レースではなく、残り1Fで馬郡を抜け出す見せ場十分の内容で、最後の最後に大外から強襲に合い惜しくも2着に敗れました。追ってからの反応もよかったですし、今回は叩いた上積みもありますし、反動がなければ勝ち負けです。鞍上は戸崎J。

 京都9Rつばき賞(3歳500万下芝1800m)に出走するキロハナは、前走新馬戦は単勝1.5倍の圧倒的1番人気に応えて快勝しました。ドスローの上り競馬になりましたけど、残り1Fからエンジン全開でゴールまで押し切りました。ディープ×母父キングカメハメハの王道血統で、祖母は安田記念(G1)やマイルCS(G1)の勝ち馬ノースフライト。つばき賞では唯一のキャリア1戦馬ですけど、ここを突破するようなら先が楽しみになります。鞍上は浜中J。

 東京11RダイヤモンドS(G3)には、ニューダイナスティタイセイドリームファタモルガーナの3頭が出走します。気になる最終追い切りをチェック(*´ω`)

 ニューダイナスティは坂路(やや重)併せ馬で54.4-39.4-25.2-12.7。併せた相手がベストウォーリアで、ムチを入れられ必死に食らいつくも、ラストは1馬身ほど遅れました。相手がベストウォーリアなので悪くはないですけど、良いとも言えず…。

 タイセイドリームは坂路(やや重)併せ馬で52.4-37.9-24.7-12.0の好タイムをマーク。ラストは併入でした。終始首を傾けながらのドタバタした走法でしたので見栄えはしませんでしたけど、調子は良さそうです。

 ファタモルガーナは坂路(やや重)単走で53.7-38.6-25.0-12.5。力強いフットワークで最後までしっかり伸びて好印象です。好調です。


 今週の勝負馬券は土曜京都●Rに出走するD! 前走は上り最速の末脚を使って直線鋭く伸びるもハナ差負け。今回は追い切りの時計が素晴らしかったので再度期待できます。半兄は重賞2勝のマルカシェンク。Dはまだ4歳ですから、しっかりここを勝って飛躍してほしいです。


 D→人気ブログランキングへ
 (勝負馬券D - 京都10Rガリバルディでした - 的中)


ホーム

コメントの投稿

非公開コメント


■ オススメ競馬ブログ様








































 諸事情により、現在相互リンクや相互RSSは受付停止中です。ゴメンなさい(ノω・、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。